エコカーと洞爺湖サミット

洞爺湖サミットにまつわる、
燃料電池車や電気自動車、水素自動車の話題。

燃料電池車と洞爺湖サミット

スポンサード リンク

2008年7月に北海道・洞爺湖で開催される「北海道洞爺湖サミット」で、ホンダの燃料電池車FCXクラリティ」とトヨタの燃料電池車トヨタFCHV-adv(アドバンスド)」が、性能をアピールする予定とのことです。

これら「FCXクラリティ」と「トヨタFCHV-adv」の両方とも、2008年内にリース販売開始予定の燃料電池車

ホンダの「FCXクラリティ」は量産化を視野に入れて開発されたもので、生産の効率化により製造コストを低減しています。
加えて、燃費も従来より20%アップしているとのこと。

また、トヨタの燃料電池車FCHV-adv」では、1回の水素充填による走行距離は約830kmを実現しています。

洞爺湖サミットでは、マツダの水素自動車「プレマシーハイドロジェンREハイブリッド」とともに、国際メディアセンターでデモ走行に参加するとのことです。


(参考)
・北海道新聞2008年6月24日朝刊
・Honda | テクノロジーストーリー | 第二話 クルマの「次の百年」(※ホンダのサイト内ページ)
 http://www.honda.co.jp/tech-story/html/story2/
・トヨタ自動車、新型燃料電池ハイブリッド車「トヨタFCHV-adv」を開発(トヨタ自動車のニュースリリース)
 http://www.toyota.co.jp/jp/news/08/Jun/nt08_040.html
・ホンダ、燃料電池車の新型「FCXクラリティ」を発表 燃費20%アップ - 日経トレンディネット
 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20071116/1004518/
・ホンダ、北海道洞爺湖サミットに新型燃料電池車「FCXクラリティ」等を提供 :: CORISM
 http://corism.221616.com/articles/0000082425/
・トヨタ、「北海道洞爺湖サミット」にハイブリッド車を提供 :: CORISM
 http://corism.221616.com/articles/0000082421/
・J-CASTニュース : ハイブリッドや電気自動車「無償提供」 洞爺湖サミットで各社がアピール
 http://www.j-cast.com/2008/06/19022110.html


電気自動車と洞爺湖サミット

スポンサード リンク

2008年6月20日〜25日の5日間で、「CO2削減EV洞爺湖キャラバン」が、東京〜北海道洞爺湖までを電気自動車EV)で走破したとのこと。

このキャラバンは、東京の市民団体「日本EVクラブ」が主催したもので、電気自動車EV))の普及促進のために行われたそうです。

使用された電気自動車は、

i MiEV(三菱自動車)
R1e(富士重工業)

の各1台、計2台。

道中は「日本EVクラブ」のメンバーが交代で運転、各地で合計24回の充電を行い、約859kmを走行して、目的地の胆振管内洞爺湖町に到着したとのことです。

ちなみに今回のキャラバンでかかった(燃料代にあたる)電気代は1713円で、ガソリン車の1/7で済んだそうです。

洞爺湖サミット本番では、各自動車会社から、(アピールも兼ねて)電気自動車が提供されるようです。

例えば、三菱自動車は電気自動車「iMiEV」(アイミーブ)10台を提供。

富士重工業も、同社の軽自動車「ステラ」を基に、EV「R1e」の技術を採用した試作車「スバル プラグイン ステラ コンセプト」を、移動用・試乗用に5台を提供。
また、サミット期間中に郵便事業会社にも1台貸与し、洞爺湖周辺での集配業務で活用してもらうとのことです。

日野自動車は、電源に直接接続せずに、所定の場所に停めるだけで充電可能な「非接触給電ハイブリッドバス」1台を、シャトルバスとして提供するそうです。


(参考)
・北海道新聞2008年6月26日朝刊
・北海道新聞2008年6月28日朝刊
・J-CASTニュース : ハイブリッドや電気自動車「無償提供」 洞爺湖サミットで各社がアピール
 http://www.j-cast.com/2008/06/19022110.html
・エコカー:洞爺湖サミットでアピール 各社が無償貸し出し − 毎日jp(毎日新聞)
 http://mainichi.jp/select/biz/news/20080621k0000m020137000c.html
・CO2削減EV洞爺湖キャラバン
 http://www.jevc.gr.jp/evtc2008/
・Eco | スペシャルコンテンツ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN(※三菱自動車のサイト内ページ)
 http://www.mitsubishi-motors.co.jp/special/eco/imiev.html
・富士重工業 「スバル プラグイン ステラ コンセプト」を開発(富士重工業株式会社 ニュースリリース)
 http://www.fhi.co.jp/news/08_04_06/08_06_27.html
・日野自動車、北海道洞爺湖サミットにシャトル・バスを提供(日野自動車 プレスリリース)
 http://www.hino.co.jp/j/corporate/newsrelease/pressrelease/detail.php?id=204


水素自動車と洞爺湖サミット

スポンサード リンク

マツダは今年度中にリース販売開始予定の水素自動車プレマシーハイドロジェンREハイブリッド」を、北海道洞爺湖サミット期間中に、サミット会場の「国際メディアセンター」でデモ走行を行うとのこと。

この「プレマシーハイドロジェンREハイブリッド」は、同社の乗用車「プレマシー」をもとに開発された新型の水素自動車

エンジンには、マツダ独自のロータリーエンジンを搭載。
その特性から、燃料には水素だけでなく、ガソリンの使用も可能です。

またガソリン/水素の切り替えは、運転席でスイッチを切り替えることで行えるようになっています(デュアルフューエルシステム)。


(参考)
・北海道新聞2008年6月24日朝刊
・エコカー:洞爺湖サミットでアピール 各社が無償貸し出し − 毎日jp(毎日新聞)
 http://mainichi.jp/select/biz/news/20080621k0000m020137000c.html
・【MAZDA】『マツダ プレマシー ハイドロジェンREハイブリッド』の国土交通大臣認定を取得|ニュースリリース
 http://www.mazda.co.jp/corporate/publicity/release/2008/200806/080620.html



関連ページ


乗り物・交通機関の覚え書き > 自動車 > エコカーと洞爺湖サミット